(マニア) のページ

1999年11月23日更新

ようこそ(かつての) TeX(mania) の部屋へ。

どんなテフのマクロが在るんじゃい?という方は、 下にサンプルがありますのでご覧下さい。 Tpic special に対応した DVIドライバー(DVIOUT,WinDviProなど) でご覧ください。

サンプルを見て,ダウンロードして試してみたい、または とにかくまずはダウンロードしないと落ち着かないという方は、 無料ですのでこちらをクリックしてください。ただし 普通のソフトではなくマクロなので、pLaTeX2e とTpic special に対応した DVIドライバー(DVIOUT,WinDviProなど) が必要になります。 ダウンロードしたら、TeX が認識できるフォルダーにおいて \usepackage{eepic,mathtips}として使ってください。(ファイルは、textfileなので、設定によっては ブラウザの窓の中に 表示されると思います。これを保存するのはブラウザのメニューバーの「ファイル」 から「名前をつけて保存」を選びます。) ご覧のように "eepic" が必要です。 "eepic"は 「LaTeX スタイル・マクロ」 (技術出版社) またはここをクリックして、 手に入れる事ができます。またマクロをインストール した場合は sample.tex をTeXにかけて、 使用サンプルをDVIファイルで見ることが出来ます。したがって 、その場合はサンプルDVI(PDF)を見る必要はありません。



このマクロの殆どの原型は、 TeX を初めて知って TeX のマクロのとりこになった私が, 1997年の7月〜9月に作ったものです。 ただ3ヶ月ですっかり情熱も冷め 、しばらくはそれからTeXのマクロは作っていませんでした。 ただ今回ホームページに載せるに当たって再び情熱がよみがえり ,今まで作った分の改定,拡張のみならず,新たに増減表のマクロまで 作成しました。思ったより,作業は大変で1ヶ月以上,かかりきりに成ってしまいました。 さすがにしばらくの間は,「もう TeX のマクロには手をつけたくない」 「しばらくパソコンは見たくない !」 という心境になってしまいました。 個人的には 「増減表」と「筆算」と「三角方程式」の3つがお気に入りです。 ただ,実際には WinTpicを使うようになってから、「三角方程式」 のマクロは全然使っていませんが…

改造・拡張はご自由に。その場合連絡を頂けると嬉しいです。また、オリジナルは再配布可です。しかし、改造・拡張したものを再配布する事は避けて下さい。(でも誰も使う気にはならないと思いますが。。。念のため)

ボックス関係のマクロ以外は、普通のTeXマクロらしくなく、 (ちょっとマニアックで) 非常に珍しいマクロ集ではないかな?と思います。 それでは、TeXでこんな事も出来るのか〜, ここまでやるか〜 と、楽しんでください。








 PDFファイルを読めない場合はこちら